天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

人気ブログランキングへ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の後で

● 大きな地震の初体験・そして有難う

 生きていると言う事は、これすなわち体験と言う事なのですね。
 昨日の地震の時には、オイラは、ちょっと遠出して土浦の駅前にあるイトーヨーカドーで買い物中でした。

 オイラのレジ打ちを始めた途端に揺れ始めて停電。
 でも、今のスーパーってすごいんですね、非常出口のある場所がフラッシュ点滅してわかりやすくなっていると初めて知りました。

 地下の食品売り場だったんですが、幸いさほど散乱しなかった事もあって、騒ぎも大きくならなかった。
しかしそこには、従業員の人達の手際の良さがあったからだと思う。

 停電するとすぐに、怪我人がいないか声を上げて見回る人、避難誘導する人、いち早く非常口を含めた扉を開放して、従業員に誘導場所を指示する人、店長のアナウンス、普段から訓練しているかのようで、まるで水の流れるような手際の良さだった。

 オイラは網膜症の影響もあり突然暗くなるとすぐに眼が暗さに慣れる事が出来ない。
 それに気がつくと、すぐに手を引いて誘導してくれようとしたし、ただオイラの後ろでレジ待ちしていた女子高生達が、それを買って出たので、すぐにほかのお年寄りを誘導していましたが。

またこの女子高生たちにも驚きでした、オイラのことを外の安全な広場まで連れ出してくれたら、入り口の方へまた戻って年寄りの手をひいて誘導していたからです。

 やはり怖いのでしょう、オイラの手を引いている時、この子達の手も震えていたのにですよ。
周りでは看板が落ち、道路にひびが入っていたり、水が滲み出ていたり、硝子が割れたりしているのだから怖くて当たり前だと思います。

広場では、いい大人がギャヤー、ギャヤーと停電した隙に、万引きしてきた物を自慢していたり、買い物が出来なかっただのとぼやいているのを聞いて、ただただ恥ずかしいのと、この優しい女の子達のように、自分の娘も育って欲しいと思うばかりです。

名前も聞けなかったけど、この場を使って感謝を伝えられればと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blackeiigull.blog118.fc2.com/tb.php/48-6a1e0a3c

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。